本文へスキップ

あんしん… ぼくにはぼくのお医者さん

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.097-546-2232

〒870-0818 大分市新春日町1-1-33

コラム p4column page2

ダニ

症例

左は犬についていて落ちた、吸血後のダニの写真です。大きさは10-15mmくらいですが、吸血する前はかなり小さいです。(1-2mmくらい) 吸血が終わると自ら離れます。無理にとろうとすると喰いついている部分(頭)が残ってしまいますので、ダニの駆除剤(動物用)を使って駆除しましょう。
人では最近、重症熱誠血小板減少症候群(SFTS)が問題となっていますが、犬ではバベシア症という貧血を起こす病気があります。 最近はダニを駆除するよい薬ができたため、バベシア症はほとんどみなくなりました。 気温が15℃以上であると活動しだすそうです。草むらを散歩する場合は注意してください。


ARIGA animal hospital有賀動物病院

〒870-0818
大分市新春日町1-1-33
TEL 097-546-2232
FAX 097-546-2269